忍者ブログ
ACとは子供時代、機能不全家庭で育った人のこと。こうした家族で育った場合、多かれ少なかれよくないパターンが身につき、それが自分自身の恋愛や結婚に大きく影響します。ACが自分の育ったアルコール依存症家庭やDVと同じ環境に身をおくケースも多く存在します。このブログはACの健全な結婚を応援します。

人気お見合いパーティー会社
地域別お見合いパーティー
人気の大手結婚相談所
イチオシ!結婚情報サービス
お見合いパーティーの知識
お見合いパーティーとは

パーティーの種類

パーティーを選ぶ基準

サクラについて

営業目的の参加者にご注意

お見合いパーティー攻略
着ていく服の選び方

パーティーのマナー・心構え

パーティーでの会話法

絶対やってはいけないこと

相手を口説くテクニック

お見合いパーティー特集
セレブ婚がしたい方向け

中高年(40代50代)向け

クリスマスの企画特集

外国人と出会いたい方向け

公務員と結婚したい方向け

個室で話せるパーティー

バツイチ・再婚したい方向け

気になる男女のデータ
未婚者についての調査結果

結婚相手に求める条件とは

恋愛・結婚したい職業BEST5

独身OLが結婚したくなる時

夫婦の出会いのきっかけ

恋人がいる人の割合

カテゴリー
リンク
ブログランキング
RSS
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

惚れた相手は一人称(自立した人)。

ところがあなたは0人称(自信がなく、相手に求めてばかりの人)。

好きな相手が自分の言葉に耳を傾けてくれたのは、

相手が経験や訓練を経て1人称を手に入れ、自立しているから。

つまり相手は誰の話でもある程度聞くことができるのです。


ところが、ACのあなたは自立できていない0人称なので

そもそも同じ土俵に立てない。

1人称は1人称としか恋愛をしない。


1人称にとって、0人称の人は物理的に人間としては認めるけれど

心理的には認めていないのだ。

なぜなら1人称の人が困ったときに0人称では

助けることも支えることもできないから。


本当に恋愛して結婚するには、あなたが1人称になって

自分の孤独を理解し、相手のことを考えることが

できるようになったとき初めてスタートラインに立てるということ。


0人称のままつきあうと

「何でメールの返事くれないの?」

「どうして私を好きっていわないの?」

「もっと私の話をきいてよ」

とACの依存症まるだしで

ひたすらくれくれとまるで

砂にしみこむ水のような渇愛で

相手に望むことばかりだから

つきあっている相手はうんざり・・・。


それが分かっているから1人称の人は

0人称の人におつきあいを断るのです。


ちなみに0人称同士だと二人が同じベクトルを

向いているときは問題なく、引き合うが

ひとたび違うベクトルをむき出したら

お互いに歩み寄ることができないので

ばっさりと交際は終了する。


だからAC同士の結婚は離婚が多いのだと思う。

なぜなら両方くれくれ状態では目的地にたどりつくどころか

二人して野垂れ死にます。



・告白しても断られてばかり

・つきあっても長続きしない


と考えているACは一度、

自分はどこまで自立しているか

チェックする必要があると思う。


女性ファッション雑誌に載っているような

「自分磨きをする」

「趣味をつくる」

といった表面的な自分ではなく、

「孤独」という現実をどれだけ自分は受け入れているのか

一人で生きて一人で死ぬ

という事実をどれだけ理解しているのか

恋愛や結婚をする前に一度深く考える必要があると思う。


自分を助けてくれる人も支えてくれる人も

最終的には自分自身しかいません。

自分を自分で面倒みられるようになった先に

恋愛・結婚相手という存在が感じられるのではないだろうか。



以前の記事はこちら

おつきあいできません???

PR
恋愛依存の回復プロセスは、

イコール共依存からの回復プロセスです。


健全な境界を学び、

自分や相手についての現実を受け入れ、

セルフエスティームを育てていきます。


ある程度の自己信頼ができたら

子ども時代からのトラウマと向き合い、

どんなことがあったか、

それが自分にどんな影響を

与えてきたかを明らかにしていきます。


そして過去の傷に振り回されずに

大人として現実に対処する方法を身につけます。


最後に自分で自分をケアする方法、

相手に対して率直に要求する方法を学びます。


これができるようになれば、

恋愛依存勝者は幻想に依存することなく

自立して生きられるようになります。
恋愛依存症者は以下のポイントを

肝に銘じる必要があります。

それはAC傾向の相手を選ばないように

自分自身を守るためでもあります。

そしてACの傾向が必ずしも

普通ではないと知ることです。


・いつも相手からの温かい態度を期待しない

・相手に完全を期待しない

・相手に自分の責任を取らせない

・相手への束縛や侵入は親密さにはならない

・相手の責任をとることは自分の仕事ではない

・自分が主導権を握って助けを必要としている相手の責任までとらない

・自分と比べて相手が弱いと決め付けない


| HOME |
スポンサードリンク

独身社会人の出逢いを応援



カップリング率43%以上!その訳は!?



あなたの婚活偏差値は?婚活EQ診断でチェック




お見合いパーティーランキング
ネット結婚サービスランキング
結婚相談所系
合コンサービスランキング
恋愛占い
[PR] 忍者ブログ [PR]
Designed by ST